酒の勢いもあってか、同僚も自分の体験談をいろいろと教えてくれるのです。
そのことで私もますます興味を持つようになってしまっていました。
セックスをするというのは男にとって当たり前の事、必要不可欠な事で有ります。
しかし近年、全くセックスをしなくなっている自分を見つけてしまいました。
家庭の中でセックスをしたのはもう随分と前の話で有り、完全にセックスレスになって久しいのです。
性的な不満がないというわけでもありませんから、同僚の話す出会いアプリというものに対しては強い関心を寄せてしまいました。
本当にスマホを利用することで、セックスが可能な女性と知り合うことが出来るのか?アナログな私にとってみると不思議でなりませんでした。
「出会いアプリって言うのはさ、いろいろあるんだけどさあ、良いものを使うとセックスだけで会いたいって思っている女性と知り合うことが出来るんだよ」
「そんな女性って本当に存在しているの?」
「いるよいるよ、五万と存在しているんだよ!
特に俺たちがいる東京なんてさ、利用者が多いから半端じゃないくらいの、エッチな女性が集まってきているよ」
さらに彼の話は続けられました。
「アプリで知り合った後はさ、無料で通話が出来るLINEとかSkypeとかカカオトークってのもインストルしておくんだよ、するとこれでやりとりできるからね」
何だか奥の手まで教えてもらったような、そんな気分になってしまっていました。
そんなに出会うことが出来るなら、完璧じゃないかって思えたのです。
しかもインターネットを利用することで、匿名性を保つことが出来るから、安心して肉体関係を楽しむことが出来ていると言うのです。

「出会いアプリは課金が必要だけど、通話とかする分には無料だからね、懐にも優しいよ」
これだけたくさんの情報を頂くことが出来たのだから、自分も利用しなければいけないのではないかって気持ちになってしまったのです。
経験不足なスマホのアプリのインストールも手伝ってもらって、出会いアプリをスマホに入れて行きました。